那波多目功一「花菖蒲」 絵画販売・絵画買取 銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

日本画家

那波多目功一 花菖蒲
画像を拡大

作品名:花菖蒲

作家名:那波多目功一

価格:売約済み

技法 /
紙本
サイズ /
(縦) 32 cm (横) 42cm
号数 /
6
作品状態 /
良好
備考 /
印譜、落款、共シールあり
作品について

忠実な写生を基礎とし、繊細で優雅な画風を持つ那波多目功一。やわらかい色彩で描かれた菖蒲からは、とても清艶な魅力が感じられ、花の持つ存在感を見事に描いています。

略歴

1933年 父煌星(日本美術特待)の長男として茨城県那珂湊(現在のひたちなか市)に生まれる。
1950年 第35回院展に「松山」が初入選、松尾敏男に師事。
1984年 第69回院展で「うすれ日」が日本美術院賞受賞。日本美術院特待となる。
1985年 春の院展で「小春日」が外務大臣賞受賞。
1986年 第71回院展で「耀」が日本美術院賞、前田青邨賞受賞。
1995年 第80回院展で「寂」が文部大臣賞受賞。日本橋三越にて「那波多目功一日本画展」開催。
1999年 第84回院展で「富貴譜」が内閣総理大臣賞受賞。

pagetop