浮田克躬「モンマルトル風景」 東京・銀座のおいだ美術です。現代アート・日本画・洋画・版画・彫刻など美術品の豊富な販売・買取実績ございます。

洋画家

浮田克躬 モンマルトル風景
画像を拡大

作品名:モンマルトル風景

作家名:浮田克躬

価格:売約済み

技法 /
油彩
号数 /
6
作品状態 /
良好
備考 /
サインあり
作品について

サクレクール寺院近郊を、堅牢なマチエールで重厚に描いています。浮田の持ち味である褐色の色彩が白い寺院と相まって、独特の存在感を示しています。

略歴

1930年 東京に生まれる。
1945年 東京美術学校油画科入学。安井曾太郎に師事。
1950年 新制作派協会第4回展に「集荷場」を出品し初入選。
1954年 田崎廣助に師事。第16回一水会展で「教会」が入選。
1957年 第13回日展に「山手の路地」を出品し初入選。
1958年 第20回一水会展で安井奨励賞受賞。第1回新日展で「丘の工場」が特選受賞。
1967年 渡欧。第10回新日展で「サンマルタン水路」が特選受賞。
1968年 「バスティユの冬」で第3回昭和会賞受賞。一水会委員となる。
1979年 ブラジル政府よりコメンダドール・オフィシャル章受章。
1981年 第13回改組日展で「シシリーの家」が会員賞受賞。
1988年 第20回改組日展で「海風の館」が内閣総理大臣賞受賞。
1989年 死去。享年58歳。

pagetop

買取査定サイトへ

You cannot copy content of this page